子連れ旅行記おでかけGO!GO! 家族旅行のプランや各地の観光地情報、お役立ち情報、小さなお子様連れでも安心。わが家の旅行リポート!

2010.3/20~21 埼玉:ライブツアー

CDジャケットなどご注文いただいてる埼玉のバンドSHOT OF ANTSさんにお誘いいただき、北浦和にてのライブイベントに出してもらうことになりました。初・埼玉です。

3/20(土)

朝7時、自宅出発。地下鉄からJRに乗り換え、高蔵寺駅(春日井市)で、バンドのメンバーと待ち合わせ。ドラマーさんの旦那さんが、大きい車を持ってるので、ベーシストK君カップル&うちの家族3人も乗せてもらって7人の旅です。東名高速GOGO。

諏訪湖SA

のはずが・・・大渋滞。春の三連休、初日。しかも快晴。あったかくて行楽日和さ。高速代¥1000も関係してるか・・・豊田までいくだけでも、どれだけかかるの~~~、もう限界~~ということで、中央道へ回避。距離は50kmほど増えることになるけれど、、、どうでしょうか?

途中、諏訪湖SAで休憩、思いがけず信州名物、お蕎麦の昼食。中央道は山道、起伏ありのカーブ多しの旅です。そしてやはり渋滞に巻き込まれ・・・

 

やばいです東京に入るころから、大大大渋滞。リハに指定された2時に間に合いません・・・そして都内はもちろん、もっとひどい渋滞。連休をなめててすいません。

ようやく埼玉:北浦和Ayersにたどり着いたのは、もうイベントがスタートしちゃってから。家を出てから10時間かかりました・・・今日はまた、始りも早くて・・・あぁ。リハどころか、本番にもギリギリです。主催のSHOT OF ANTSさま、本当にごめんなさい。

O.A:エコアコなアンツ
Shot of Ants
ASSAULT CRUE
Glory tearZ
JUNK SICK JACK
Quantum Leap

JUNKのライブはというと、まぁ・・・なんとも言えませんな。へヴィメタ傾向の上記出演者の皆様の中で、芸風の違いを越えられない。壁。

宿はまたしても東横インさいたま新都心 です。イベントの主催者さんに、新しくできたと教えていただき予約。北浦和の駅から、JRでふた駅、スーパーアリーナの近くです。北浦和の駅は、なんだか昭和を感じる様子だったけれど、新都心駅周辺は、割と新しい建物ばかり。なんだかギャップです。そしてホテルは、なんか宿泊客いっぱいです。さいたま、何があるのか??

さいたま新都心駅

 

3/21(日)

うちの家族は、朝8時に1階ロビーで朝ごはん。他のメンバーさんはまだお休み中です。なんといっても、ベースのKくんは昨日の朝からずっと体調不良、車の中でもステージ上でも苦しそうで、、、心配です。

曇り空ではありましたが、荷物をまとめて、東横インのお散歩マップを見て、近場を散策することに。

まずは大宮氷川神社です。私、神社巡りが好きで。家族に付き合ってもらうことにしました。

ホテルのお散歩マップには、ホテルから約2km、30分と書いてありました。JRと東武でふた駅、ラクしようと電車を乗り継いでみたら、逆に迷ってしまった・・・。大宮公園はすぐ行けたんだけど、神社にたどり着けず・・・人に聞いて。

こちらの神社は、パワースポットとか、妖精がいるとか、耳にしたことがありますが、歴史ある「大いなる宮」、空気もよくて、すーっと涼しさを感じるような、深呼吸したくなるような、気持ちのいい空間でした。

朱色の門にも目がひかれたし、途中にある池もいい景色。お宮参りの親子連れさんもいたりして、ほのぼの感が。

帰りは、ホテルまで歩きました。歩いたほうがいいですね、この参道は!ま~~っすぐ、一直線の参道が2kmも続いてるってね。道のわきには、けやきをはじめ、木々が並んでます。季節がら、葉も花も見られなかったけれど、緑の時期なら素敵なお散歩ができそうです。雰囲気としては、京都の哲学の道とか。

さて、てくてくと戻った、さいたま新都心駅。ドラマーさんご夫婦と合流して、今年10周年とともに閉館してしまうジョン・レノン・ミュージアムへ。

3月20日がジョンとヨーコの結婚記念日ってことで、この連休は、カップル・夫婦の入場はひとり分サービスでした。生きてれば70歳のジョン、結婚41周年だったんだ。

私自身は、ビートルズってほとんど聴いたことないけど、ジョン・レノンていう人物には、ちょっと興味がありました。イギリスにいたころは、ミーハーな感じでアビーロードスタジオも見に行っちゃったしね。ここにきて、生い立ちから見て回って、ふむふむ、なこともありました。

なんていうんだろう、めぐりあわせって不思議だね。ヨーコと結婚しなければ、また違う人生があっただろうし、それは私たち一般人でも同じですが。

ここを出たのが1時ごろ。そして東京へ向かいます。浅草観光?とか言ってたんだけどもねぇ、首都高の半端ない渋滞に息も切れ切れで。お腹も空いた・・・で、もうひとつの目的だった「もんじゃ」を食べに、月島へ。

一般道のが早い?と降りてから、ナビは、右折・左折を指示しまくりで、よくわからないうちに、月島あたりに。ところが周りは佃煮屋さん地帯?!おー、これはこれで珍しいけど。

5時前?ようやく辿り着いたもんじゃストリート。どの店に入ろうか、悩んじゃうね。しばらく眺めて歩いたけれど、有名店?みたいなのは並んでるし、人一倍元気な客引きのお兄さんに乗せられて、ある店へ。

スタッフお勧めの「明太子チーズもち」「、ベビースター入り」「桜エビ」の三種を注文。

しかしながら・・・なんて忙しい食べ物でしょうか・・・じゃっと混ぜて、火が通ったかどうかもわからないうちから、すくって食べる・・・そしてめちゃめちゃ熱い&暑い!

狭い通路を店員さんが行き交ってせわしないし、BGMはなぜかジャパメタ、とても落ち着ける場所じゃないですが、これが江戸っ子流?さらに、鉄板の上がなくなると、すぐさま会計に導かれるという・・・すさまじいお食事タイムに疲れ倍増。もっと暇そうな店に入るべきでしたかねぇ。

家でできる「もんじゃセット」¥1000をお土産に購入。帰路へ。

またまた混雑する首都高。昨年の東京ライブツアーで来たあたり、六本木ヒルズやら、東京タワーを車窓から眺め、東名へ。車は多いとはいえ、往きほどの渋滞もなく、6時間少々で家に着きました。

それにしても・・・今回の旅は、2日間ほとんどが車の中。関東まで行ってた気がしないほどだ。本来の目的はライブ出演なんだから、観光は二の次ではあるんですが、それにしても。連休、恐るべし。

動けないストレス?で、車から降りるときは常に食べっぱなしだったせいか、二日で2kgも太ってた!びっくり。

今回の旅行記は、「渋滞」のことしか書いてないや。とにかく、運転してくれたY氏、本当にありがとう。

ページトップへ↑

グラフィックデザインajito55カラーセラピーNewRose占いゼミテレーマ結婚準備ウェディングゴーゴーROCK'N ROLL JUNK SICK JACK

Copyright 2003~ ajito55 All Right Reserved Do not duplicate or redistribute in any form