子連れ旅行記おでかけGO!GO! 家族旅行のプランや各地の観光地情報、お役立ち情報、小さなお子様連れでも安心。わが家の旅行リポート!

2006.4/1~3 鈴鹿&USJ

4月1日

↑ステップワゴンの車内

鈴鹿サーキットのレーシングコースを走れる!っていう企画に参加させてもらった。なかなか出来ない体験デス。ホンダ車の中で、乗ってみたい順に第3希望まで選べるんだけど、N2000だとか、サーキットを走るっぽい車はやはり高倍率で、ステップワゴンに決定。車高の高い車でカーブを曲がるなんて怖い?
事前に説明を受けて、車種別に車に乗り込む。わーい、わーい。F1レーサーなら1分ちょっとで走り抜けるというコースだけど、先導車に続いてゆっくり行きます。といっても、100kmくらいは出ちゃった。信号なし、対向車なしなので、意外と走りやすいみたい。いやー、ゲームセンターではさんざん体験したはずなのに、今どの位置にいるのか、さっぱり分からないままに一周終了。おもしろかった~
この夜は、実家の両親&弟夫妻と津市のサルヴァトーレで食事をして、三重県に泊まった。

 

4月2日

5周年のパレード

予報通りの雨。あんまり早くには起きられず、8時半に津市を出発。伊勢道と西名阪で大阪へ。USJには、11時少し前に到着。年間パスを持っていると、駐車場が1,000円引き(2,200円→1,200円)でウレシイ。
並ばずにアトラクションに乗れるブックレット、7は売り切れでも4は残っていたから、ショップに駆け込んだ。オフィシャルホテル割引なら2,800円/枚が2,000円/枚だし。ところが!チェックインをしてないから証明書がない→割引できない→大ショック~。残念だけど、ブックレット買うのは明日にしよう。
で、まずはモンスター・ライブ・ロックンロールショーに並ぶ。中に入ってみたら、息子が「コワイコワイ」と大騒ぎ。墓場のセットが不気味なのと暗いのとで、想像をふくらませちゃったみたい。ビートルジュースのしゃべりで笑わされ、KISSのロックンロールオールナイトで歌が始まって、私は盛り上がったんだけどなぁ?

キッズセットには、デロリアンのランチボックスがおまけについていて、いいお土産になったよ~。

その後は、案内板を見て、待ち時間の少ないバックドラフトへ。三段になっているコースのいちばん低い(手前側)で見たんだけど、炎がマジ熱かった!しっかし、あんなに広がった火の海が、ショーの進行とともにちゃんと消えるんだから、まったくよく出来てます。
さて、お腹も減ったことで、バックドラフトの向かいにあるKWBBでハンバーガーのセットを(→)。レタスやピクルス、調味料は自分でトッピングするんだよ。
次は、息子の希望でアニメ・セレブレーションに。ウッドペッカーがアニメの世界から飛び出してくる、という設定。ゲームっぽく遊べるコーナーがあってお子ちゃま向けです。

 

雨は、ときおり強くなったり、横殴りに降ってきたりで、傘なしでは歩けない。屋外のエンターテイメントは、軒並み中止になってるのも残念だけど、雨だからこそ、なのかな?クリスマスに来たときとは比べものにならないほど空いてる。春休みの日曜日で覚悟していたけど、意外な展開だ。

てことで、たった20分待ちでジョーズに乗れた。息子はまたまたドキドキだ。ボートを動かしてるキャストがカワイイ女の子で、この人の演技が良かった♪役になりきるこのテンション、スゴイ。船の左側最後列に座っていた夫は、顔に思いっきり水を浴びていた。ポンチョを着てなかったらどうなっていたことか。

ピンクパンサーのロゴ入りマグが付いてるセット

そのまま奥に進んで、ウオーターワールドのショーを見学。前回と反対の位置に座ってみたら、また違う感じだったよ。いやー、マリナー(主役のニイチャン)かっこいいっす。宙づり・火だるま・爆発などなど、やりすぎ注意のこれでもか~攻撃で、あっと言う間の30分でした。

身体が冷えてきて、しばし休憩。壁も椅子もスプンも何もかもピンクづくしのピンクカフェに入って、ピンク色のホットチョコレートで暖まる(めちゃ甘だった)。

夕方になって、団体さんが帰っていったりして、さらに空いてきた様子。バック・トゥ・ザ・フューチャーもたった30分待ち。念願のデロリアン♪この映画は、息子が3歳くらいの時にビデオを借りて3まで観たんだ。ストーリーを知ってると、世界に入っていきやすいよね。今回のUSJで家族全員が最も楽しめたアトラクションでした。
でね、朝は2時間以上待ちになってたスパイダーマンさえ、30分で乗れる状態。前回は3時間近く並んだわけだから、ビックリだわ。やっぱり面白かったんだけど、今回は、初めて乗ったデロリアンに軍配が上がったって感じ。

さて、夕食はどうしよう?歩きすぎて疲れているのか、お腹が空いた気はあんまりしないんだよ。サラッと軽くってことでカレー&ハヤシライス@スタジオ・スターズ・レストランに。
さーて、息子はホテルに行きたがっていたけど(ホテルの部屋好き)、せっかく空いてるんだから、この機会に乗っておきたいのが大人的発想。ターミネーター20分、いつも待ちが長いETでも40分、さぁどうする?と、聞いてみたら、涙ぐむ息子。今日はスリリングな乗り物に連発で乗り続け、彼は身も心もヘトヘト、この上さらにターミネーターなんかもうゴメンだ~って。

サラダとドリンクをつけて、それぞれ1,500円だったけどさ、おいしくなーい。ぶー

ホテルシーガルてんぽーざん大阪

結局、40分待ちのシュレック4Dムービーを今夜の締めにしたよ。シュレックも、映画を観てたから楽しめたな。声が浜ちゃんでないのが、なんとなく気になったけれども。途中で水やシャボン玉が降ってきたりして、万博のアメリカ館を思い出されたね。
8時過ぎ、車に乗り込む。ホテルは天保山にとったので(近いところは無駄に高すぎた)ちょっと走る。窓の外にはちょっとした夜景、ハイアットやコスモタワーの灯りが見える。ささっとお風呂。いつもだったら大浴場があることを予約の条件にしてるんだけど、今夜は久しぶりにユニットバスだ(メンドクサイ)。お喋りもほどほどにベッドへGO。スパイダーマンの顔が映し出されるライトをちょこっと試したのも束の間、だるぅーと思った途端に眠ってた…zzz。

 

4月3日


フランスの軍艦も停泊中

うれしい、今朝は思いっきり晴れている。カーテンを開くと、海が見える。世間は月曜の朝、港で働く人たちの朝礼や体操を眺めながら、お部屋でパンとコーヒー。昨日思いがけず、アトラクションにたくさん乗れたので、今朝はゆっくり余裕でチェックアウト。といっても、ホテルはほんと、寝るだけだったなー。目の前は海遊館だし、アウトレットモールもあるし、何も見ずにここを去ってしまうのは惜しいような…。それでもUSJに再び行きます。

 

↑4/20~のピーターパンのセット。キャストが宙づりになって練習してたよ

駐車場に入ろうとする車の数を見て、のんびりしていたのを後悔したよ。昨日より早く着いてるのに、ずーっと遠い場所にしか置けなかった。今日は平日にも関わらず、人・人・人だ。曜日よりもお天気がポイントなのか?うぅぅ、読みが甘かったよ。
てことで、今日はアトラクションは止めて、路上のエンターテインメントを見ることに。スケジュールをチェックして、ブルース・ブラザーズからスタート。

その次は、息子の希望でグレート・フォッシルというのを見に移動。ジュラシックパークのグラント博士が化石を寄贈してくれた、という設定なんだけど…。化石のはずの原始人が生き返り、お笑い風の展開。しかも私、前に呼び出されてからむはめになったりして、参りましたデス。夫も踊りの輪に参加しちゃったりなんかして(→)。息子だけは頑なに拒否ってましたが。
ジュラシックパークのお土産屋さんで、ミニチュア恐竜のセットをお土産に買ったよ(これは帰りの車の中で、息子の退屈しのぎに重宝しました)。

ジョーズの前あたりでバンドの演奏を聴き(ドラムの男の子がかわいかった)、メルズドライブインの近くでトランポリンを使った芸を見学。この人達の服装が、マリオ&ルイージ風で、子どもたちはおもしろがってた。体操部の人みたいな宙返りが見事。

この時間、中心部はパレードの真っ最中。朝から通路にシートをひいて待機していた人たち、これを待っていたのですね。私たち一家は、パレード系には全然興味がないので、ふーんと通り過ぎる。
お目当てはパゴダという中国雑伎団風ショー。いやぁ、これは圧巻だったよ。筋肉モリモリのマッチョマンが、鍛えたワザを披露してくれる。何段も積み上げた椅子の上で逆立ちしするのは、少し前に木下サーカスでも見たばかりだけど、こうして間近で見られると更に良いねぇ、腕筋がプルプルする感じまでも分かってドッキドキ。見とれていて、写真を撮るのも忘れてた…

「たこ焼きサンバ」(500円)
板状のタコスの上に、たこ焼きが4個のっていて、サルサソース風味

気が付けば2時近く、お昼ごはんも食べたいところだけど、何しろお店もすべて行列。盲点的に空いていた、ロンバーズ・ランディングに併設のファーストフードで軽食。
もみくちゃにされてるスヌーピーとなんとか一枚写真を撮って、西部劇風の町並みOLD WESTを散策。ウロウロしてたらチアリーダーのアクロバティックなショーが始まって感嘆する。腕一本で人間一人を持ち上げちゃうなんて~。人は鍛えたらこんなことまでできるのね。他にも、5周年を祝うバイオリン演奏を聴いたり。乗り物に乗らなくても十分に楽しいもんだね。クリスマスのバスツアーとは違って、しっかり堪能した2daysだったなぁ。

 

さぁて、いっぱい歩いて疲れた身体には甘いもの、ってことで、スイーツタイム@ビバリーヒルズブランジェリー。ケーキとコーヒーで一息入れて、明るいうちにUSJにサヨナラ。まだ帰る人も少ないから、駐車場を出るのはラクだったけれども、阪神高速で夕方のラッシュにはまる。カーナビに言われるがままに走ったら、大阪市内をぐるっと北上して、名神高速に乗せられてました。てっきり名阪を通るものだと思っていたんだけど、なんでナビは名神を選んだんだろう。早いの?ちなみに名古屋まで約3時間半(休憩一回)でした。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンおすすめホテル

ページトップへ↑

グラフィックデザインajito55カラーセラピーNewRose占いゼミテレーマ結婚準備ウェディングゴーゴーROCK'N ROLL JUNK SICK JACK

Copyright 2003~ ajito55 All Right Reserved Do not duplicate or redistribute in any form