独立開業する

ちょっと自分の話。

人からよく言われますよ、独立して自分で商売してるってすごいですねぇ、しかもバンドも熱心にやってるし、家族も養ってるって! 才能があるんですねぇ。

とかね。

で、次にこう言うんだよ。才能があっていいですね、センスがあっていいですね、いいお客さんがたくさんいていいですね、とか。しかもバンドについても、いいメンバーに囲まれてていいですね、バンドやる時間があっていいですね、自由な服装でいいですね、とか。さらに家族についても、子供が賢くていいですね、奥さんがしっかりしてていいですね、持ち家があっていいですね、便利な場所に住めていいですね、とか。

なんつーかな、まぁ周りの皆様に感謝が尽きることはもちろんないんだけどさ、でもよ、いろいろな環境を誰かから与えてもらったわけじゃないんだぜ。最初から手にしていたものなんて1つもないからね。

長い時間をかけてちょとずつ環境を整えたり、日々切磋琢磨したり、常に周りの方々に気を使ったりしてきて、なんとなく今はこの状況にいるって感じでさ。これがこの先続く保証は何一つなく、来年、来月だってどうなるかわかんない心境で毎日生きてるわけでね。

というか、細かい目標や目先の心配などしてる余裕もなく、黙々と一人で任務を遂行してるってのが現実ですよ。

友達だか仲間だかとツルんでどうこうとか、社会貢献がどうこうとか、そういう耳あたりだけ心地よいようなことには一切興味も持たず、ただお客さんにこれでどうだ!的な仕上がりをぶつけ続けるようにやってきただけですわ。

オレとは違う考え方ややり方でガッツリ稼いでらっしゃる方もたくさんいるでしょうけどもね。オレは自分なりに孤独でストイックなやりかたでやってきてます。

自分で独立開業しようとしてる人がいたら、ちょっと参考にしてみても面白いんじゃないでしょうか。

Filed under: いろいろな生活, 仕事に関する考察Tagged with: , , ,