ホームページを持つ2

自分のホームページを持つ、だなんて仰々しいですね。今どきはアメーバブログとか無料のブログがいっぱいあるんで、そこにコツコツ書いていけばいいじゃないの、みたいなね。

まぁいいんじゃないです?、アメブロ。とりあへずアメブロって誰でも彼でもなんかやってますし、アメブロで一所懸命集客してる人もいるし、改行だらけの文章でたらたら書かれてるし、芸能人の宣伝もいっぱい出てくるし、その他の企業のPRもたくさん出てきますしね、なんかごちゃごちゃして賑やかじゃないですか。

アメブロ以外のブログでも、メアドがあれば誰でも登録できるし実名でも匿名でもなりすましでもなんとでもなりますし、すぐにブログごと削除できるし、責任感いらないし、タダだし、経費がなくてもできるし、まともな人もまともじゃない人もいっぱいいますしね、楽チンじゃないですか。

趣味や遊びのことで言うなら、無料でカオスなそういうブログでもいいんですけど、お店や会社や商売の人が真剣にマジメに取り組むんだったらどうなんすかね?もちろんボク個人の主観なので気にしない人は無視してもらいたいんですが、自分なら、マジメにモノを売りたいんだったら自分の腹を痛めてでも経費を使って独自ドメインを取ってオリジナルのデザインで自社なりのモノを見せて欲しいと思っちゃうんですよね。

もちろん無料ブログサービスは大いに利用してもいいと思うけど、ブログを読んでおもしろがってくれた人々が最終的に自社オリジナルサイトを見に来てくれてお問い合わせなり注文なり何かしらアクションを起こしてくれることを狙いたいな、と。

ま、何をやっても所詮はネットの世界、実態があるんだかないんだかわかりません。世界中の何かわからないサイトと同時に存在しちゃってるわけですから、ほんの少しだけでもいいので見た人が信用できる何かをアピールしたいな、とは思ってます。

独自ドメイン持ってりゃ安心かと言われればそんなことはありません。でも、ま、がんばってんな、とか実在するんだな、とかわずかでも思ってもらえりゃ幸いじゃないですか。

あちこちに存在をアピールするのにブログは有効な手段の一つだけど、本体というべき自社サイトは持ってたほうが、なんか安心、ってことなんじゃないでしょうか。

Filed under: web, いろいろな生活, 仕事に関する考察, 制作を頼むためにTagged with: , , , , , , , , ,