インターネットの活用

webサイト制作のあれこれ

webウェブサイト製作の依頼は、全国各地からいただいています。

まさにインターネットを通じて、実際にお客さんがアジト55のwebウェブサイトを見てご依頼をいただいております。

グラフィックデザイン、印刷、web作成

webウェブサイトを作るには

ご用意いただくもの

ホームページを作るために実際どのようなものが必要でしょうか。

グラフィックデザイン、印刷、web作成
文字原稿

お店のwebウェブサイトなどを作る場合、お店の名前やカテゴリー、種類などはもちろんですが、売り文句、宣伝文句や業務の説明、サービス内容などwebウェブサイトに必要な文言をお知らせ下さい。

写真原稿

外観、スタッフさん、商品といった画像をご用意下さい。もちろんキレイな画像のほうがよいのは確かなのですが、ある程度の修正・加工もできるかと思いますので一度ご相談ください。

ロゴ等の画像

お店のロゴ、地図など通常からご使用されているものがあれば、こちらへデータをいただきたいです。

ご希望の雰囲気のわかるもの

例えば全体のイメージカラーが決まっている場合や、理想とするものがある場合、それらをあらかじめご連絡下さい。

こんな色がいいなぁとか、かわいい感じがいいとか、高級っぽくとか、はっきりとしたご希望を教えて下さいね。

ご自身で更新作業をしたいかどうか

日々の最新情報だったり、スケジュールだったり、はたまた新規にページをどんどん増やしていったり、ブログを書いたり…どういったことをやりたいのかで最初の組み方が変わってきますので予めしっかりとした計画とご希望をお伝え下さい。

大まかなサイトの構成(ページ振り分けやボリューム)

メニュー項目の数やページ数をご自分でA4の紙に実際のホームページと同じように内容を振り分けて、こことここをリンクさせてみようなどと試してみると分かり易いかも知れません。

webウェブサイトが欲しい

ホームページwebについて

こういう感じで、こういう雰囲気で、こんなことができるwebウェブサイトが欲しいといったご希望はいろいろございますでしょうか。

グラフィックデザイン、印刷、web作成

トップに動く画像を持ってくるとか、いろいろなCGIをいれるとか、印刷物と違って様々な手法がありますので、まずはいろいろなサイトを見てまわってみるとよいでしょう。

近年ではブログやフェイスブック、ツィッター、インスタグラムなどのSNS(ソシアルネットワークシステム)などとの連携も増えていますので、リアルタイムに情報を書き換えることは誰にでもしやすくなりました。それrのSNS単独で進めてもよいのですが、やはりベースとなる自社サイトはあったほうがよいような気がします。

よく聞くSEO対策についても、検索エンジンが内容の充実度や検索する人の動向までもチェックしているので順位を上げたければ何よりもしっかりと内容を構築することが大事だと思います。

つまりはご覧いただいた方々が読みやすい、わかりやすいホームページを目指すことが本来のwebとしてもSEO対策としても重要になってきたと言えますね。

ホームページだからって、いつ誰がどんなふうに見に来てるかなんて知らないです、って感じではいけないということですよね

パソコンは持ってない?

スマートフォン、携帯サイト

スマホならほとんどの人が持っていますね。

今じゃ誰でも持っているスマートフォンです。小さなパソコンのようでもあるし、携帯電話でもあります。万人がスマホ片手にネットにつないでいろいろなサイトを見たり、コミュニケーションを取っていますね。ですのでwebはもはやパソコンではなくスマホでみるものになっていますよ。スマホで見るWEBサイトは小さな画面上を指でタッチしするのでボタンや文字の間隔が大きく空いています。小さな画面で上下のスクロールを多用することを前提に見やすくなるように工夫されているんですね。

パソコン用webウェブサイトよりもページの並べ方が単純になっており、利用者がすぐに目的地にたどり着けるようにもなっていると思います。

内容についても文章をじっくり読まれる方は少ないかも知れません。いや、いるかもしれませんが。スマートフォンをうまく活用されている方などはしっかりチェックして後で見直したり、電車の中でじっくり読み直したりされているかもしれませんし、ちょっと使ってみてる方だと小さな画面で文字がみっちりあるとまるで見向きもしないかもしれません。

万人がスマホを見るということは閲覧者のレベルも幅広くなりました。なので内容もできるだけ子供でもわかりそうなものにして、画像を使ったりしたほうがよいのかもしれませんね。

現在パソコン用サイトをお持ちの方は、ちょっとした工夫をプラスすることで、データ流用しつつスマホ用サイトに着手することができるのでは?と思いますので、是非レスポンシブウェブデザインに対応してSNSとつなげることがいいんじゃないでしょうか。フェイスブックやツィッターからいかにオフィシャルサイトに誘導できるか、というのが肝になりますね。

で、ソーシャルメディアからすぐにオフィシャルサイトに誘導しづらい場合は、まずブログに誘導することが重要になります。WEBを活用するということは、今の現在とても面倒なことだとも言えます。

フェイスブックで細かく人柄をアピールしつつ、ラインで小ネタを提供しつつ、ブログではじっくりと情報をお知らせした上で、本来のオフィシャルサイトでお問い合わせやご購入いただく、といった具合になります。

どうです?面倒でしょ?家の中でネットを使って営業するとはいえ、労力は結構なモノです。サイトさえ作ればお客さんが集まると思うのは幻想以外にありません。

そしてここに書いてあることもいくらも経たないうちに過去の状況になっていってしまっているのですよ。

自分で日々更新作業する

WordPress ワードプレス

少々めんどくさいブログみたいなものですね。

グラフィックデザイン、印刷、web作成 グラフィックデザイン、印刷、web作成

ご自分でwebウェブサイトをコツコツ書き換えたい、という方にはWordPressを利用したwebウェブサイトの構築をおすすめします。

いわゆるCMSってやつですね。(各種サーバにより非対応の場合がありますので、事前チェックが必要です)最初のテンプレートになるデザインを制作して、ひととおりのwebウェブサイトを作ります。

お客様が自身で手を加えたい箇所をお聞きしたうえで制作に入ります。 様々なプラグインがありますので、最初にしっかりと運用の目的、方向性などをお聞きしていろいろな機能を組み込んでいきます。

まずボクが制作している間に、どこのどの部分をどのようにご自分で更新していくのかしっかり方針を立てていきたいと思います。 当然ながらご自分で手を加える箇所が多くなるほど、制作は複雑になりますし、覚えて頂くことも増えていきます。が、汎用性は高くなります。

こんな感じの、ブログよりちょっとややこしい雰囲気です。でもきっと大丈夫!

独自ドメインとかレンタルサーバとか

サーバについて

自分の屋号がURLになるってことです

独自ドメインというのがあります、たとえばウチなら「ajito55.com」のことです。

これは別途有料でレンタルサーバ借りて、自分の好きなURLを取得してるわけです。安いとこもあれば高いところもあります、いろいろです。安ければダメで高ければよいか、というとわかりません、いろいろあります。

この独自ドメインといって、好きな名前を使うだけで年額数千円とか必要になります。それにプラスしてデータをしまっておく、あとサーバレンタル代が必要です。

よく検索エンジンで「webウェブサイト制作」って検索すると「webウェブサイト無料制作! 月々のサーバ維持費5000円のみ!」みたいのがたくさんあります。なんか一瞬よさげですけど、前述した有料のレンタルサーバの安いとこを使えば月々数百円ですんでしまうものですから、毎月数千円もかかるサーバって何なの?と思えることもしばしばあります。わかりませんが、何かが違うんでしょうか?いずれにしてもよく考えてサーバは契約したほうがよいです。

とりあへず安いサーバもいろいろあるのでwebウェブサイトで調べてみてはと思います。

wixやグーペなどの無料のサービスがあるので、そういったところに自力で制作&アップしても構いません。ただレイアウトが自由じゃなかったり、URLが長かったり、宣伝が入ってたり、ちょっと企業としてはかっこ悪かったりっといった不具合があります。気にしない人は全然気にしないかもしれませんが…。

ajito55でもレンタルサーバのサービスをやってないの?って言われるんですけど…維持が大変なのでやっておりません、申し訳ありません。各自皆さまでサーバはご用意ください。 もちろんサーバ&ドメイン取得に関して、こうしたほうがいいんじゃないか?とかどうすればいいの?と言うことがあれば、ご相談、ご提案はお気楽にさせていただいてますので宜しくお願いいたします。

検索順位を上げる

SEO対策について

とりあえずYahooの1ページに表示するようにしてください、って言われますが…なかなか難しいですよ

ときどき言われるのですが…「できあがったウチのサイトだけど、yahooで一番に出てくるようにしといてね」と言われます。 えっと…あのそこはそんなに簡単にはいかないですね、すみません。SEOについては検索エンジン(おもにgoogleですが)は常に進化と変化をしております。数年前ならここをこうやって、ここにこうすれば上位にいけそうですよ、ってこともいくらかはありましたが、今はそうは単純ではありません。

検索エンジンはwebサイトの中身、内容を見てきています。つまりつまらない内容は順位が上がらないでしょう、といったところです。多くの方がサイトに訪問してこれは役に立つなぁと思われる充実した内容を作ることが何より大切になってきたということでしょうか。

細かいソース的なもの(タグの順序とか、なにかそういう宇宙語的な部分)については、制作時にわかる範囲、できる範囲でキレイに作るよう心がけております。なんにしてもキーワードをばんばん放り込んだらOKということは全くなくなりましたからね。

きっちりわかりやすい内容で、ある程度のボリュームを持たせ、見やすいサイトを作ることが検索エンジン対応より前に訪問された閲覧者のためでもありますからね。そのへんはじっくり考えて文章などを作るのがよいと思います。

そしてすでにサイトをお持ちの方については、まずはスマホに対応したサイトであるのかどうかを再確認してくださいね。PCサイトと携帯サイトを2種類もっているのではありません。レスポンシブ対応といってパソコンで見るときはパソコンにあわせたレイアウトを、スマホで見るときはスマホに合わせたレイアウトを、といった具合で両対応させることが検索エンジン的にも来訪者的にも都合がよいページであると言えますね。

インターネットの活用

webサイト・ホームページ制作

ホームページは必須ですね!

今どきホームページがないなんて…とか言いますが。

スマホ?パソコン?SNS?

安いところはありますが、料金だけで決めますか?

一部ですが、過去の制作例をどうぞ


Graphic Design ajito55

ajito55のお客様は名古屋周辺に限らず、中国四国・九州・関西・関東・北海道など、全国にいらっしゃいます。

名古屋の片隅から日本中の皆様へサービスをお届け中!お金も欲しいけれど、もっと楽しいことも求めています。

もしも御社がなにか作るなら、アナタが何か注文するなら、一度ご相談ください。お役に立てる気がします。

一度連絡してみる!

ajito55(アジトゴーゴー)
担当:杉原(スギハラ)
〒466-0848 名古屋市昭和区長戸町6-1-37
Email:info@ajito55.com
tel:090-1860-2319