招待状、案内状など

日取りや会場が決まったら、ペーパーアイテムの準備です。

誰を呼ぶか、何人呼ぶか、悩みはつきませんが、ゲストが決まったら早速招待状を送りましょう。
式場で用意してもらえるスタンダードなものを利用するのか、はたまたお二人にゆかりのあるモチーフを使ってオリジナルで制作するのか、よく話し合ってくださいね。

ゲストからの返信が遅れることもあるかも、なので早め早めに手を打った方がよいですよ。またご自分で何十時間もかけてパソコンとプリンターで作るのもよいですが、時間がもったいない、きちんとキレイに仕上げたいってことならajito55のようなプロにお願いするとよいかもしれませんねぇ。

ペーパーアイテムを作ろうと思ったときに決めていくことを考えましょう。

 1)一体何を作る?席次表、招待状、返信ハガキ、席札…

 2)どんな大きさにする?

 3)何部作る?

 4)何をコンセプトにする?海とか雪とかハートとか…


1)について

席次表一つをとってもたも単に席だけどにしたり、自分達のプロフィールをのせたり、いろいろできます。招待状も一環したデザインでハガキ、封筒も作りたくなるかも、おまけに式後にはオリジナルの写真集やら、結婚しましたハガキも必要です。これらは全部式場でだって作れます、でもあくまでデザインはおまかせだったり、すごく高かったりします。


2)について
なんでもそうなのですが、大きさは決めなきゃね。大きければ高いけど、そんなに値段は変わらなかったりします。それより写真をメインにしたいので大きく、とか文章をたくさん入れなきゃならないので小さく、とかお年寄りでも見やすいように大きくとか、見る相手のことを一番に考えてあげるのでがよいと思いますよ。

3)について
こりゃもう何人呼ぶのか、です。そいで予備も作って自分たちに記念に作って、どれだけ配って…
ま、好きにしてくれていいのですが、部数によって予算が大きく変わりますのではっきりと決めないとムリです。で、あとから追加印刷ってのは高くつくので、最初に多めに印刷しておくべきです。 4)について
二人の出会いの場所だったり、思い出のデートの場所だったり、ま、このあたりはどんなにクサくっても文句は言いませんよ、ぷぷ。でもそういう一環したコンセプトがあるってのは楽しく作れるし、デザイン等の方向性もつけやすいでしょうな。

4)について
ハートが好きとか音楽が好きとか、思い出のネズミランドっぽくとか、せっかくですから二人らしさ、二人の思い出にちなんだモチーフを使ってみてはいかがでしょう。そりゃ花とかなんとか一般的なものでもいいのですが、ここは…ねぇ…。楽しそうなアイディアをお持ちより下さいね。
納期の目安:制作には原稿をすべて頂いてから3,4日~、印刷には2,3日~1週間

★ゲストも喜ぶ、自分たちらしさを!★

招待状カード(デザイン、データ作成、印刷、加工代含む)

外側カラー・内側モノクロ、二つ折り、ハガキサイズ

60部まで 20000 +消費税
80部まで 21000 +消費税
100部まで 22000 +消費税
120部まで 24000 +消費税

制作例のご紹介

バイクショップのオーナーさんの結婚式です。
いろいろなグッズにご自分のバイクを使われています、またゲストの方も同業、同趣味の方が多くいらっしゃったようですね。
招待状、返信用ハガキ、その中に入れるスピーチお願い用のカードから当日の席次表などを作らせていただきました。

イルカをモチーフにしました。
招待状&席次表のいずれも表紙部分です。中身はご自分で作り、プリントアウト、リボンをかけて出来上がり、だそうです。
金の箔をワンポイントで使ってます。(別途代金必要)

エレキギターや音符、キーボードをモチーフにしたロックな招待状です。
中面にモノクロでご本人、ご両親連名でご挨拶が入ってます。

お問い合わせ・ご質問