The Jam はネオ・モッズですが関係ありませんね

これね、カラの容器です。

何を入れるかっつーと「ジャム」ですね。ポール・ウェラーでもなければジュディなんとかでもありません。

果肉を煮たやつです、いわゆるジャムですよ。

そのラベルを考え中でございます。

サンプルの中身をいただきました、食べました、おいしいです。

でもきっとお高いんでしょう?

わかりませんが、たぶん安くはないですね、新鮮でおいしい取れたての果物を丁寧に作ってますんで。

なのでこのラベルは、やっぱおいしそうで高級そうで、そのあたりに出回ってないようなちょっと斬新なものにしたいですね。

が、しかしながらデザインの難しいところで…斬新とか他にはないような…ってのがくせ者で、あまり奇をてらうとその商品がそもそもなんなのかがわかんなくなっちゃうんですよ。

やっぱさ、ジャムならぱっと見ただけでジャムってわからないとね。

例えば太い筆文字で商品名を書いたりすると、それはそれでおもしろいんだけど、もしかしたらなんか「食べるラー油」っぽくなりそう?とか…ポップな色使いでかわいくしたら別のお菓子みたいになるんじゃないか、とか…いろいろ考えるわけです。

他にも色使いもね、例えばリンゴジャムだった場合、大筋でリンゴの印象は赤色だと思うんだけどジャムになったら赤色ではないよね、むしろ黄色っぽかったりするよね

なのでベースカラーを赤にしたほうがいいのか黄色にしたほうがいいのか…

皮の色と実の色が同じだと迷わないんだけどさ

ありきたりなデザインだったら簡単なのか、というとそんなこともないんだよ。それなりに試行錯誤してるんだよ、他のデザイナーのことは知らんけど。




ajito55

お店をオープン、独立開業、飲食店、整体…ajito55は初めて広告を作る方も安心、お急ぎの企業様にも迅速対応。企画,デザイン,広告に関するモノ、グラフィックデザイン何でもご相談下さい。親切で迅速,名古屋のデザイン,印刷加工までご相談ください。

あわせて読みたい